パレスチナ・アマル

オンラインストア

http://palestine-textiles.jp/

 

MAIL MAGAZINE

 

新作やUP予定、パレスチナの生産地情報、イベントや講演会のお知らせをいち早くお届けします。メールマガジン登録はこちら。月一回配信。

pop-up shopの様子やお知らせを投稿しています。「いいね」してね!

崖っぷち看護学生から社会起業家へ。代表 北村の日々の奮闘をブログに載せています。どうぞご覧ください。

パレスチナや展示会などで撮った、日々のスナップです♪

北村がアラブで出会った含蓄に富んだことわざや日々思うことを徒然なるままにつぶやいています。

NHK WORLD Arabic がアマル主催の展示販売会にて代表 北村を取材し、世界に向けて発信して下さいました。(2016/2/21・28)

077-514-7136

(平日 9:00-17:00)

パレスチナ織物”ラスト・カフィーヤ®”通販

 

パレスチナ・アマル*amal falestini

公式Homepage

Palestinian textiles & specialty goods* amal falestini

日本のみなさまに、パレスチナの伝統文化をご紹介。

パレスチナ・アマルは『パレスチナのモノでおしゃれを楽しむ』をコンセプトに、現地に唯一残る織物工場からラスト・カフィーヤ®(アラビア語でクフィーヤ)、女性たちが作るパレスチナ刺繍のフェアトレード商品をお届けします。

パレスチナに受け継がれる伝統の美しさを、どうぞお楽しみ下さい。  

◆News ~お知らせ~

【クラウドファンディング挑戦中】

*パレスチナ刺繍の魅力を伝えたい!ガザ難民女性300人の誇りを*

ガザは2007年以降完全封鎖されており、物の流通も人の移動も厳しく制限されています。
しかし幸運なことに、この度UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)の刺繍プロジェクト「Sulafa」の日本でのパートナーとなり、みなさんの元にガザの刺繍製品を届けることができるようになりました!

社会的に弱い立場にある300人のガザの難民女性たちが作るパレスチナ刺繍をお届けし、雇用と収入源を広げ経済的な自立を後押しするため、パレスチナ刺繍「Sulafa」の商品を日本初のパレスチナ刺繍ブランドとしてお届けします!
商品の魅力や作り手の女性たちのストーリーをご紹介するために、冊子やHP、オンラインストアなどの作成にかかる費用をご支援いただけないでしょうか?

ガザの女性が作った商品を実際に皆さんにも使っていただくことで、ガザの女性をみなさんと応援していきたいと思います!

ご支援してくださった方にはお礼のリターンとしてSulafaのパレスチナ刺繍の小物やストールなどを用意しております。

 

<クラウドファンディングについて>
この挑戦を実現させるために、5月31日まで支援金を募集しています。
このチャレンジはインターネット上で資金調達を呼びかける仕組みを使っています。
期間内に設定した目標金額に到達しなかった場合には、支援が全額キャンセル(返金)となります。
たくさんの方の応援とともに、UNRWA*Sulafaガザの難民女性300人が作るパレスチナ刺繍のブランディングを行うためのプロジェクトを達成したいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/sulafa-japan

(写真提供:UNRWA)

amal falestini's photo

パレスチナ織物“ラスト・カフィーヤ”の工場は

パレスチナのヨルダン川西岸地区ヘブロンにあります

 

工場の門からのっそり覗く創業者

 

ラスト・カフィーヤ工場の中へ

 

14台の旧式の日本製の織機

 

60年間、職人がメンテナンスをくり返し、大切に使い続けている

 

織機を確認するパレスチナ・アマル 代表 北村

工場のオーナーと商談&談笑

工場から日本へと届けられたラスト・カフィーヤ

こうして、みなさまにお届けしています

パレスチナ・アマル オンラインストアはこちら

Copyright (C) 2013-2016 Amal Falestini All Rights Reserved